×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  コンテンツ»  包丁のお手入れ方法

包丁のお手入れ方法

包丁のお手入れ方法

包丁のお手入れ方法
 
包丁は錆びてからではなく、錆びる前からの予防も必要です。
ここでは、毎日のお手入れ方法についてご紹介します。


 

1)写真のものは、木綿の布をくるくると丸めてタコ糸を巻いた物です。
この様な物を作っておくと庖丁の手入れが簡単に済みます。

2)使い終わったら晩に一度、木綿の布(1)を水にぬらしてクレンザー(粉状の物を薦めますが、なければクリームクレンザーでも可)を付けて磨きます。

3)研ぐのと磨くのは違いまして刃が切れなくなったら研ぎ、肉の脂や野菜の汚れなどが錆の原因になりますので、それだけはクレンザーで磨いて取り除いておいて下さい。


 
▲ページトップヘ
 

コンテンツ

 

CATEGORY

CONTENTS